首のイボ 薬局

首のイボを治す薬は薬局で購入できる?

いつの間にかできていた首のイボ。 厳密には首だけでなくって デコルテや脇の下、目の下など皮膚の柔らかい部分に出来やすいものなのですが 見た目にあまり良くなく首元の印象を悪くしてしまうので 出来る事なら 取り除いてしまいたいですよね。

 

首のイボは皮膚科などで簡単に取ってもらえるのですが 病院に行くのが大変、時間がない、お金がかかりそう、などの理由で 出来れば自分で治してしまいたいところです。

 

そこで 首のイボの薬は薬局で買えるのか、 また 薬局で買える薬でオススメはあるのか、 それらの疑問を中心に薬への口コミとともに見ていきたいと思います。

 

 

【首のイボに効く薬は薬局で買える?】

 

<薬の種類>

 

一言で薬といっても 様々な種類のものがありますね。 まず、体の内から働きかける内服薬タイプと 外からイボに直接働きかける軟膏タイプがあります。

 

内服薬の場合は 皮膚が作られる最下層の状態から整えていき ターンオーバーを正しくすることで 肌が整えられ 首のイボが消えていきます。 肌質が整うので 首のイボの再発も防げますし、ニキビやシミ、シワなどの肌トラブルも改善することができます。

 

軟膏は ピーリング効果を使って直接首のイボに働きかけます。 ピーリングタイプのものを使用する時は 再発防止のために 保湿ケアを忘れないようにしてくださいね。

 

<薬局で市販されている薬の特徴>

 

薬局で販売されている首のイボの薬の特徴は 次の二つ。

 

・錠剤で?むタイプのもの。
・配合されている主成分はヨクイニンという成分。

 

薬局では 首や顔に直接塗るタイプの薬はあまり販売されていないようで どちらかというと錠剤タイプの方が入手しやすいようです。 でも 探してみると 「化粧品」に分類されるタイプのものが販売されているようです。

 

 

【こんな商品が販売されています!】

 

それでは いくつか見ていきたいと思います。

 

<ポロリンボ>

 

首のイボに直接塗るタイプです。 硬くなってしまったイボを柔らかくする成のハトムギエキスや杏仁オイル、保湿にヒアルロン酸が配合されています。

 

(41歳 乾燥肌)
首やデコルテに 手持ちの保湿化粧品と一緒に使っています。 使い始めてから一年くらい経ちましたが ザラザラ間が減りました。 肌の老化が原因のようなので ケアを続けないとまたなりそう。 値段も手頃なので続けていきたいと思います。 時間はかかるので 即効性はありません。 

 

(32歳 乾燥肌)
お風呂上りに毎日たっぷり使用。 一週間、二週間と 効果が見られず 安物はこんなもんだよな〜と思っていたら三週間を過ぎた頃から 首のイボが減っている! 首周りが少しずつ綺麗になっている気がします。

 

<ヨクイニンエキス顆粒 (医薬品)>

 

こちらは 服用タイプです。 ハトムギなどに含まれているヨクイニンが効果の主成分です。 医薬品なので 用法や容量を守って摂取して下さい。

 

(40代女性)

 

長年愛用しています。 首のイボなど気になるところが綺麗になっているのが分かります。 ヨクイニン錠は効果が高いような気がします。

 

<E-Oil+(イーオイルプラス)>

 

こちらは薬局で、というよりは楽天ランキングに常連している商品ですが 首のイボに悩む多くの方から支持を受けています。 ハトムギエキスと杏仁オイルの原液使用で首のイボの原因、角質粒に働きかけます。

 

(60代女性)

 

首やデコルテに 広範囲でポツポツとできていました。 2本目を使い始めた頃から 小さなイボが減っているのに気がつきました。 大きなイボも小さくなってきています!

 

 

【まとめ】

 

いくつかご紹介しましたが たくさんの商品が販売されています。 口コミや使いやすさ、値段などを考慮し ご自分の使いやすい物を選んでみてくださいね。 薬局で相談してみるのもいいですね。

 

人によっては 比較的早く効果が現れることもあるようですが 大抵の方は 長期間の使用が必要なようです。 首やデコルテの保湿ケアをしながら 少し気長に向き合っていくのが良さそうです。

 

>>艶つや習慣の詳細はこちら

 

関連ページ

首のイボに何故あんず? あんずで首のイボセルフケアってホント!?
首のイボにあんずがいいって本当? あんずで首のイボが治るなら試してみたいですよね。 首のイボに何故あんずがいいのか、その理由をチェック!
首のイボに市販薬は効くのでしょうか?市販品を総まとめ
首のイボに市販薬は効果あり?首のイボに市販薬は効くのかどうかを調べてみました